Scrap

4月 / 入荷状況

4月に入り、いよいよ本格的に春物が着れる気候になりましたね。

店内続々と入荷が続いており、ブログが全く追いついておりません。
申し訳ございません。
IMG_8985
今回はメンズ色の強いワーク・ミリタリー系のアイテムをピックアップしました。

アイテムによってはレディースサイズまで展開もございますので、女性のお客様も是非ご覧になって下さい。

ARTE POVERA
t11
t12
シャツのような軽い着心地のリネンコート。
洗いのかかったリネンの表情と、パープルよりのブルーの色合いが絶妙です。
フランスのヴィンテージのワークコートを彷彿とさせるディテール。
シャツのようにカットソーに軽く羽織ることもでき、長いシーズン重宝しそうです。
メンズ・レディース展開です。
[ARTE POVERA ¥28.000+tax]

prasthana
t15
t16
昨年ご好評頂いたラップコートの新型で、今季はフーデットタイプになります。
ナイロンですが表情のある素材感で、ドロップショルダーのゆったりとしたサイジングが動きのある軽快な印象。
カラー展開はネイビー・カーキで、モッズコートのような雰囲気もあります。
こちらもメンズ・レディース展開です。
[prasthana wrap hood ¥25.000+tax ]

HAVERSACK
t13
t14
こちらもミリタリーベースのデザインで、マチ付きのフラップポケットが特徴のシャツジャケット。
素材はリネンになりますので、夏場も軽い羽織として使えます。
[HAVERSACK ¥19.000+tax]

crepscule
t9
t10
t8
素材に特徴のある鹿の子カットソー。
肉厚の生地が一枚で着ていただいても雰囲気あります。
ラウンドした裾の形状や5分袖のデザインは、ゆったりとしたサイジングと相まって他にはない独特のシルエット。
シャツとの重ね着もオススメです。
2サイズ展開で、女性がオーバーサイズで着ても可愛いです。
[crepscule ¥15.000+tax]

ARTE POVERA
t6
t5
t7
得意とするパッチワークが映えます。
前身頃は布帛の生地をメインに様々な素材をパッチワークしており、袖・後ろ見頃はカットソー生地で切り替えています。
こちらもゆったりとしたサイジング。
シンプルに一枚で着たいです。
[ARTE POVERA ¥14.000+tax]

最後にコーディネートで。
朝晩はまだ肌寒いですので、重ね着でのご提案です。
t4
t1
まだまだご紹介しきれていない新商品がございますので、是非店頭でご覧になって下さい。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook