Scrap

FRANK LEDER / DEUTSCHELEDER JACKET&BAG

主にヴィンテージの素材を使うFRANK LEDERのコレクションの中で、数少ない定番素材のジャーマンレザーを使用したアイテムのご紹介です。
f10
DEUTSCHELEDER JACKET
f9
ジャーマンレザーと呼ばれる高密度コットンモールスキンを使用したジャケット。
ドイツ国内の小規模な工場で生産されており、昔は労働者がレザーの替わりに着ていたことから、ジャーマンレザーと呼ばれています。

毎年ご紹介しておりますので、もうご存知の方も多いかと思います。
本当に経年変化が魅力のこの生地は、初めはとにかく硬く重いのですが、着込んでいくことで本当の魅力が出てきます。
f8
着用しているものは私が5年ほど着ているものです。こちらも店頭にお越しのお客様はご覧いただいたこともあると思いますが、最初の毛羽立ちが抜けて生地にアタリや光沢感が生まれ、新品からは想像できないくらい着やすくなります。
f7
ご紹介が遅れ、Sサイズが最後の一枚となってしまいました。
気になられていた方は是非ご検討下さい。

[¥88.000+tax]

そして今回新作のバッグもまた、ジャーマンレザーを使用したモデルです。
f6
f3
今シーズンがFRANK LEDER31回目のコレクションということもあり、31個だけのリミテッドアイテムとなります。
f12
限定カラーでリリースされていたネイビーとグレイのジャーマンレザー(ジャケットはご紹介する前に完売してしまいました。)を使用しています。
f13
コットンヘリンボーンの持ち手は、サイドに走ったネイビーとレッドのステッチが印象的です。
f11
背面のポケットには今季のコレクションテーマにもなったヴィンテージの錠が付属しています。
かなり古い年代のものですが実際に使用できます。
f5
f4
それぞれモデルが違い、グレイはオーソドックスなトートタイプ。
[¥48.000+tax]
f2
f14
ネイビーは若干サイズが大きく、取り出し口に向かって曲線を描く珍しいフォルムが特徴です。
[¥58.000+tax]
内側のポケットも使いやすい配置になっており、こちらもデイリーにガンガン使って経年変化を楽しみたいですね。

FRANK LEDERのアイテムすべてに言えることですが、価格は決して安くありませんし、初めは多少不恰好に見えるかもしれません。しかし自分に馴染んできたときには価格以上の価値を感じていただけると思います。

是非店頭でご覧ください。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook