Scrap

7CCR

今季から展開する7CCR (7CorpusCumReverso) コルプスクムレベルソのご紹介です。
c5
イタリアはトスカーナ州で昔ながらのハンドメイドの製法にて生産されています。

まずはメイキングムービーをご覧いただけると分かりやすいかと思います。

釣り込みの作業など革靴のような制作工程ですが、造形の要となる木型には、なんと70年代のヴィンテージスニーカーを参考にしているそうです。
c11
c8
c10
アッパーの素材にはトスカーナの特産でもあるマテリアル「Guidi社」のバケッタレザーを裏使いしています。
c7
ソールなどの部材もイタリア国内にてオリジナルパーツを作製。

企画・生産とすべての工程を少数のチームにて行っております。

c1
c4
個人的にも楽しみにしていた靴です。
早速昨日から履いていますが、着用感・スタイリング共にスニーカーとレザーシューズの良いとこ取りしたような靴です。
そしてサンダルのような軽快さもあります。
これからの季節は、かなりの着用頻度になりそうです。
グイディのレザーの経年変化も楽しみです。
c3
c2
サイズはユニセックス展開になります。

まずは是非店頭でお試し下さい。

※価格に関してはブランドの意向により販売価格を公表できませんので、お気軽にお電話かメールでご連絡下さい。
700x700_02
Bijoux Touareg du Saharaも今週末まで開催しております。まだまだ魅力的な作品がございますので、こちらも宜しくお願い致します。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook