Scrap

入荷ダイジェスト


まだまだ暑い日が続いていますが、店頭には少しずつ秋の商品が入荷しております。

店頭2階を秋物に入れ替えましたので、今回はダイジェストでご紹介致します。

Men’s

毎シーズン人気のあるcrepusculeからは定番の鹿の子ニットがリリースされました。
今回の色目も良い塩梅です。
コットンニットで洗濯も気兼ねなくできるスウェットのようなニットです。


インポートではFRANK LEDERのシャツシリーズから。
過去10年に渡り使用してきた貴重なデッドストックの生地を、様々なバリエーションで贅沢に使用したVINTAGE FABRIC EDITION。
世界20着限定ということもあり極少量の入荷です。


パンツ類も前回のデニムに続き秋らしい素材感のものが入荷しております。
ジャーマンクロスを彷彿とさせる重厚な生地を、上品なワイドトラウザーに仕立てたEEL PRODUCTSのパンツは、気づいたらいつも着てしまっているような名品の予感。

ironariのパンツは一見ミリタリーもののようですが、どこにもない独創的なデザイン。
男女の垣根もなく、着る人次第で色んな着こなしができるパンツです。

LADIES


ironariの○シリーズにコットンタイプが出ました。
袖のカフを折り返すと縦使いのボーダーがさりげなく効いています。
これは素直に可愛いです。

久しぶりの展開となるCATWORTHのダンスシューズはスエードタイプ。パイピングの色目やソールの白が上品な印象です。
スニーカーライクな軽い履き心地で一足あるとスタイリングの幅が広がりそうです。
ブラックの展開もございます。


メンズの印象の強いOUTILですが、最初のデリバリーはレディースをメインに入荷しました。
リネンやコットンを使用しているので今の時期からも着れそうなアイテムが多いです。
オリジナルで制作されたリネンの表情や、天然染色の奥行きのある赤など、実際手に取ってみて頂きたいアイテムばかりです。


店頭には日々新商品が入荷しておりますので、秋の装いのイメージを膨らませにお立ち寄りください。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook