Scrap

ASAHI DECK

先日スタイリングでご紹介していたASAHIのスニーカーのご紹介です。

これからの季節は特に履きたくなるキャンバスのデッキシューズに新色のホワイト×グレーが加わりました。




オーソドックスな配色も良いですが、ホワイトのキャンバスにグレー・ブラックのソールがモダンな印象を与えてくれます。

モノトーンのスタイリングにはもちろん、ベージュやオリーブのパンツにも格好良いですし、いつものスタイルが新鮮に映るかと思います。

私も愛用しておりますが、ラバーテープの造形や何度も微調整し直したというステッチの配置などで細く見えるラストは、実際履いてみるとゆったりと包み込まれるような履き心地ですし、どの角度から見ても美しく見えるスニーカーです。

あまりスニーカーで美しいと表現することはないのですが、ASAHIのDECKに関しては一番似合う表現だと思います。

他のブランドのデッキシューズも持っており、個人の主観はあると思いますが隣に並べてみるとその差は歴然ですよ。

オンラインストアも是非ご利用ください。
ASAHI DECK

是非お試しください。

[ASAHI DECK ¥10.000+tax]

ASAHIによるオーセンティックなキャンバスデッキシューズ。1970年代に絶大な支持を得たアメリカ製キャンバスデッキシューズを元にアサヒ工場が1980年代に日本人向けに鋳造した、当時の美しいシェイプを持つラスト(靴型)が採用されています。

繊細に施されたラバーテープによりラストの造形が活かされ、製造工程は日本国内では希少となったバルカナイズ製法。

濡れた床でも滑りにくいアウトソールは、波型の切れ込みが施された、デッキシューズの代名詞です。

甲部裏側のセンターシームや左右非対称で展開される革靴さながらの履口カーブなど熟練パターンナーによって設計されたアッパーのディテール。アサヒ工場伝統のデッキシューズ本来の姿には芸術的な美しさが宿ります。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook