Scrap

ゆかしな展 / 100年無農薬ショール / いよいよ明日は角ウチベタン

本日からの《ゆかしな展》


ショールは100年間無農薬の畑で育てられた綿花を丁寧に手つむぎして糸に。その糸を手織りして制作しています。

染めに関しても草木染めを施し、完全にナチュラルなモノ作り。ですが出来上がったモノはかなりの存在感です。

甘く織られた糸の肌触りは是非一度体感して頂きたいです。

色目によっては男性にもオススメしたいショールです。


そしていよいよ明日の17時から角ウチベタン始まります!

先日コルドーネに視察もかねて美味しいワインを頂いてきましたが、えっこれを500円で出すんですか、、というサービス満載の品ぞろえになりそうです。
シニアソムリエの濱田さんがイタリアで直接仕入れてきたワインを、その時のお話と一緒に楽しみましょう。

《ゆかしな展》もワインを片手にお楽しみ下さい。

ご来店お待ちしております。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook