Scrap

2016Fall&Winter 玉木新雌展

いよいよ明日からtamaki niime展が開催されます。
t1
tamakiniimeは今年で10周年を迎え、さらなるモノ作りの向上を目指し、前社屋の5倍の空間に移転しました。
n3
とても広大な自社工場とショップがガラス越しにつながり、モノ作りの現場を実際に感じながら作品を見られる空間は、他にはない特別な場所になっていました。

長崎からは少し遠いですが、機会がありましたら是非行ってみて下さいね。

n2
そんな素敵な空間で織り上げられる作品達。
n4
私達も早く店頭に並べて色とりどりの空間で皆様をお迎えするのが待ち遠しいです。
本当は自分用を早く見つけたいというのもあるのですが、、
n1
秋冬のショールはウールが入ることもあり、より色に深みが出て、暗くなりがちな今からのコーディネートのポイントになってくれます。

優しい肌触りと温かさ、そして他にはない絶妙な色の組み合わせ。それが2つとない作品の中から選べる特別な機会に、是非お立ち寄りください。

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook